卒業まであとわずか!卒業論文を書いて思うこと

執筆者:前田 遥花(川口ゼミ)

2017年も締めくくりの月となりました。

慌ただしい日々の中、学生生活も残りわずかで、今私たちは卒業に向けて最後の難関に立ち向かっています。

川口ゼミ4回生は、日々の研究を積み重ねながら卒業論文作成に取り組んでいます。

みんなでがんばろう!

文章を書くことは難しいですが、この大変さもこれから社会に出た時に『文章を書く力』はプラスになるものではないかと思ってがんばっています。

11月30日には、川口ゼミ内で決められた卒業論文提出第1弾の日を迎えました。

ゼミ生同士で励ましあいながら、お互い良い卒業論文ができるように努力しています。

休憩がてらゼミ生同士でおしゃべり

次の提出日は12月25日。この日を乗り越えられるよう、川口ゼミ生一丸となって切磋琢磨し合いたいと思います。

そして、3月には川口ゼミ5期生全員が笑顔で学生生活を締めくくれるようにしたいです!!!