都市防災研究室(越山ゼミ) 追いコン

越山ゼミ・都市防災研究室3回生の鈴木香乃です。

いくらか寒さも緩み、梅の便りが聞こえる季節となりました。

先日、社会安全学部では、大学生活4年間において、その集大成ともいえる卒業論文発表が行われました。

先輩方は、年末頃からゼミ室での研究に没頭する毎日を過ごされており、そばで卒業論文の大変さをひしひしと感じていました。その苦労の成果も実り、先輩方は無事発表を終えていました。これで一安心といったところでしょうか。

私たち3回生もまだまだ始まったばかりの研究ですが、納得のいく研究ができるよう、これから一歩ずつ進めていきたいです。

↑ゼミ室前にて 越山先生と4回生

その後の追いコンでは、無事に卒業論文発表を終えた4回生、先生、院生の方々と束の間の会話に花を咲かせました。今までの思い出話や、卒業論文についてのお話はもちろん、いよいよ3月から本格化する就職活動のお話など、先輩からの貴重なアドバイスもいただき、「今年1年頑張ろう!」と思えるようなとても良い刺激を受けました。3回生からは、お世話になった4回生へ、ささやかながらお菓子のプレゼントとお店でのケーキのサプライズをしました。喜んでいただけてよかったです。卒業後も、また何かの機会で会えることを楽しみにしていようと思います。

↑全員での記念撮影